芸能人・経営者のおくやみ情報

榊原康政(さかきばらやすまさ)

戦国武将、上州館林初代藩主[日本]

(慶長11年5月14日没、徳川四天王の一人)

1606年 6月19日 死去享年59歳

 - ウィキペディアより引用

榊原 康政(さかきばら やすまさ)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将、大名。
上野国館林藩の初代藩主。
徳川氏の家臣。
康政流榊原家初代当主。
徳川四天王・徳川十六神将・徳川三傑に数えられ、現在も家康覇業の功臣として顕彰されている。

関連作品