芸能人・経営者のおくやみ情報

江藤新平(えとうしんぺい)

佐賀藩士、司法卿[日本]

(「佐賀の乱」を起こし、刑死)

1874年 4月13日 死去処刑享年41歳

 - ウィキペディアより引用

江藤 新平(えとう しんぺい、天保5年2月9日(1834年3月18日) - 明治7年(1874年)4月13日)は、幕末から明治期の日本の武士(佐賀藩士)、政治家。
幼名は恒太郎・又蔵。
諱は胤雄、胤風とも、号は南白。
朝臣としての正式な名のりは平胤雄(たいら の たねお)。
「維新の十傑」、「佐賀の七賢人」の一人に挙げられる。

関連作品