芸能人・経営者のおくやみ情報

大橋訥庵(おおはしとつあん)

儒学者[日本]

(文久2年7月12日没)

1862年 8月7日 死去享年47歳

 - ウィキペディアより引用

大橋 訥庵(おおはし とつあん、文化13年〈1816年〉 - 文久2年7月12日〈1862年8月7日〉)は、江戸時代後期の儒学者、尊王論者。
諱は正順、通称は順蔵、字は周道、訥庵は号。
坂下門外の変を計画した人物であり、幕末の尊王攘夷運動に大きな影響を及ぼした。

関連作品

大橋訥庵が亡くなってから、159年と43日が経過しました。(58118日)