芸能人・経営者のおくやみ情報

大久保利通(おおくぼとしみち)

幕末の志士、薩摩藩士政治家、内務卿[日本]

1878年 5月14日 死去斬殺享年49歳

 - ウィキペディアより引用

大久保 利通(おおくぼ としみち、文政13年8月10日(1830年9月26日) - 明治11年(1878年)5月14日)は、幕末から明治前期にかけての日本の政治家。
幼名は正袈裟、通称は正助、一蔵、諱は利済、利通、雅号は甲東。
位階勲等は贈従一位勲一等。
明治維新の元勲であり、西郷隆盛、木戸孝允と並んで「維新の三傑」と称され、「維新の十傑」の1人でもある。
初代内務卿で、内閣制度発足前の明治日本政府(太政官)の実質的・事実上の首相。

関連作品

大久保利通が亡くなってから、143年と164日が経過しました。(52395日)