芸能人・経営者のおくやみ情報

中江兆民(なかえちょうみん)

啓蒙思想家、ジャーナリスト政治家[日本]

1901年 12月13日 死去喉頭がん享年55歳

 - ウィキペディアより引用

中江 兆民(なかえ ちょうみん、弘化4年11月1日(1847年12月8日) - 明治34年(1901年)12月13日)は、日本の思想家、ジャーナリスト、政治家(衆議院議員)。
自由民権運動の理論的指導者であり、第1回衆議院議員総選挙における当選者の一人。
フランスの啓蒙思想家ジャン=ジャック・ルソーを日本へ紹介したことから東洋のルソーと評される。
「兆民」は本名ではなく号であり、「億兆の民」の意味。
「秋水」とも名乗り、弟子の幸徳秋水に譲り渡している。
また、他の号に「青陵」「木強生」がある。
本名(諱)は篤介(とくすけ、篤助)。
幼名は竹馬。

関連作品