芸能人・経営者のおくやみ情報

北条時頼(ほうじょうときより)

武将、鎌倉幕府第5代執権[日本]

(弘長3年11月22日没)

(ユリウス暦) 1263年 12月24日 死去享年37歳

北条 時頼(ほうじょう ときより)は、鎌倉時代中期の鎌倉幕府第5代執権(在職:1246年 - 1256年)である。
北条時氏の次男で、4代執権北条経時の弟。
北条時輔、第8代執権北条時宗、北条宗政、北条宗頼らの父。
通称は五郎、五郎兵衛尉、武衛、左近大夫将監、左親衛、相州、また出家後は最明寺殿、最明寺入道とも呼ばれた。

関連作品