芸能人・経営者のおくやみ情報

本居宣長(もとおりのりなが)

国学者[日本]

(享和元年9月29日没)

1801年 11月5日 死去享年72歳

 - ウィキペディアより引用

本居 宣長(もとおり のりなが、享保15年5月7日(1730年6月21日) - 享和元年9月29日(1801年11月5日))は、江戸時代の国学者・文献学者・言語学者・医師。
名は栄貞。
本姓は平氏。
通称は、はじめ弥四郎、のち健蔵。
号は芝蘭、瞬庵、春庵。
自宅の鈴屋(すずのや)にて門人を集め講義をしたことから鈴屋大人(すずのやのうし)と呼ばれた。
また、荷田春満、賀茂真淵、平田篤胤とともに「国学の四大人(しうし)」の一人とされる。
伊勢松坂の豪商・小津家の出身である。

関連作品