芸能人・経営者のおくやみ情報

藤原頼経(ふじわらのよりつね)

公家、鎌倉幕府第4代将軍[日本]

(康元元年8月11日薨去)

(ユリウス暦) 1256年 9月1日 死去赤痢享年39歳

 - ウィキペディアより引用

藤原 頼経(ふじわら の よりつね)は、鎌倉幕府の第4代征夷大将軍。
摂政関白を歴任した九条道家の三男で、摂家から迎えられた摂家将軍。
九条頼経とも呼ばれる。
両親ともに源頼朝の同母妹坊門姫の孫であり、前3代の源氏将軍とは遠縁ながら血縁関係にある。
妻は源頼家の娘竹御所。
竹御所は難産の末、母子共に亡くなり、源頼朝直系である源氏将軍の血筋は断絶した。
頼経は反執権勢力に利用されるようになり、第5代執権北条時頼によって京都へ追放された(宮騒動)。

関連作品