芸能人・経営者のおくやみ情報

幸徳秋水(こうとくしゅうすい)

無政府主義者、ジャーナリスト[日本]

1911年 1月24日 死去死刑享年41歳

幸徳秋水 - ウィキペディアより引用

幸徳 秋水(こうとく しゅうすい、旧字体: 幸德 秋水、1871年11月5日〈明治4年9月23日〉 - 1911年〈明治44年〉1月24日)は、日本のジャーナリスト、思想家、共産主義者、社会主義者、無政府主義者(アナキスト)。
本名は幸徳 伝次郎(こうとく でんじろう、旧字体: 幸德 傳次󠄁郞)で、一般的に知られている「秋水」の名は師事していた中江兆民から与えられたもの。
幸徳事件(大逆事件)で処刑された12名の1人である。

関連作品

幸徳秋水が亡くなってから、112年と319日が経過しました。(41227日)