芸能人・経営者のおくやみ情報

今東光(こんとうこう)

作家[日本]

1977年 9月19日 死去急性肺炎享年80歳

今東光 - ウィキペディアより引用

今 東光(こん とうこう、1898年(明治31年)3月26日 - 1977年(昭和52年)9月19日)は、横浜生まれの小説家、天台宗大僧正(法名 春聽)、中尊寺貫主、参議院議員。
大正末期に新感覚派の作家として出発。
その後出家し、長く文壇を離れたが復帰。
住職として住んだ河内や平泉、父祖の地、津軽など奥州を題材にした作品で人気を得た。
週刊誌やテレビでも活躍し、毒舌和尚としても知られた。
作家・評論家で初代文化庁長官を務めた今日出海(ひでみ)は三弟。
儒学者の伊東梅軒は母方の祖父。
医師で第8代弘前市長や衆議院議員を務めた伊東重は母方の伯父。
国家主義者の伊東六十次郎は従弟。
外交官の珍田捨巳は父方の遠縁にあたる。

関連作品

  • タイトル
    合本 極道辻説法
    メディア
    CD
    歌手
  • 今東光
  • 発売元
    ソニー・ミュージックダイレクト
    発売日
    2013-12-25
    新品価格
    ¥3,806 [¥814 (18%) off]
    中古商品
      ¥4,247より
  • タイトル
    弓削道鏡 (ROMANBOOKS)
    種別
    Kindle版
    著者
    • 今東光
    出版社
    講談社
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥660
    中古商品

今東光が亡くなってから、45年と13日が経過しました。(16449日)