芸能人・経営者のおくやみ情報

石川達三 氏

作家[日本]

1985年 1月31日 死去享年81歳

石川 達三(いしかわ たつぞう、1905年(明治38年)7月2日 - 1985年(昭和60年)1月31日)は、日本の小説家。
社会性の濃い風俗小説の先駆者で、『蒼氓』により第1回芥川賞受賞。
華中従軍から得た『生きてゐる兵隊』は発禁処分を受けた。
戦後は、新聞小説や社会における個人の生活、愛、結婚をテーマにした作品でベストセラーを連発。
書名の幾つかは流行語にもなった。
記録的手法に拠る問題意識の明確な作風が特徴。
社会的・文壇的活動も活発で、日本ペンクラブ会長、日本文芸家協会理事長、日本文芸著作権保護同盟会長、アジア・アフリカ作家会議東京大会会長などを務めた。
日本芸術院会員。

関連作品

石川達三さんが亡くなってから、36年と306日が経ちました。(13455日)