芸能人・経営者のおくやみ情報

西部邁 氏(にしべすすむ)

評論家[日本]

2018年 1月21日 死去自殺享年80歳

西部邁 - ウィキペディアより引用

西部 邁(にしべ すすむ、1939年〈昭和14年〉3月15日 - 2018年〈平成30年〉1月21日)は、日本の評論家、経済学者、保守思想家。
東京大学教養学部教授、隔月刊誌『表現者』顧問を歴任。
北海道出身。
東大入学後にブントのメンバーとなり、東大自治会委員長として安保闘争に参加した。
安保闘争から離脱後は東大大学院で近代経済学を専攻し、横浜国立大学助教授、東大助教授、英米への留学を経て東大教授となる。
1980年代から保守の論客として活躍し、東大駒場騒動の際に東大教授を辞職。
それ以後は在野の評論家として評論活動を行った。
2018年に多摩川にて自決する。

関連作品

西部邁さんが亡くなってから、4年と310日が経ちました。(1771日)