芸能人・経営者のおくやみ情報

実相寺昭雄 氏(じっそうじあきお)

映画監督演出家[日本]

2006年 11月29日 死去胃がん享年70歳

 - ウィキペディアより引用

実相寺 昭雄(じっそうじ あきお、1937年3月29日 - 2006年11月29日)は、日本の映画監督、演出家、脚本家、小説家。
東京藝術大学名誉教授。
妻は女優の原知佐子。
現在までのところ、デビュー作(長編映画第1作)『無常』でFIAPF公認の国際映画祭(ロカルノ国際映画祭)の最高賞を獲得した唯一の日本人監督である。
@media screen{.mw-parser-output .fix-domain{border-bottom:dashed 1px}}海外では非常に多く見られる、映画監督から継続的なオペラ演出を手掛けた人物としても日本で唯一であった[要検証 – ノート]

関連作品

  • タイトル
    実相寺昭雄叢書I 闇への憧れ [新編]
    種別
    単行本(ソフトカバー)
    著者
    • 実相寺昭雄
    出版社
    復刊ドットコム
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥4,070
    中古商品
    ¥3,248より
  • タイトル
    狙われた街
    メディア
    Prime Video
    監督
    出演俳優
    1. KôjiMoritsugu
    2. Yuriko Hishimi
    3. SandayûDokumamushi
    製作
    発売日
    2013-05-15
    新品価格
    ¥4,070
    中古商品

実相寺昭雄さんが亡くなってから、15年と52日が経ちました。(5531日)