芸能人・経営者のおくやみ情報

持統天皇(じとうてんのう)

第41代天皇[日本]

(ユリウス暦) 0703年 1月13日 死去

 - ウィキペディアより引用

持統天皇(じとうてんのう、645年〈大化元年〉 - 703年1月13日〈大宝2年12月22日〉)は、日本の第41代天皇(在位:690年2月14日〈持統天皇4年1月1日〉 - 697年8月22日〈持統天皇11年8月1日〉)。
天武天皇の皇后(天智天皇の娘、天武天皇の姪にあたる)。
史上三人目の女性天皇。
諱は鸕野讚良(うののさらら、うののささら)。
和風諡号は2つあり、『続日本紀』の703年(大宝3年)12月17日の火葬の際の「大倭根子天之廣野日女尊」(おほやまとねこあめのひろのひめのみこと)と、『日本書紀』の720年(養老4年)に代々の天皇とともに諡された「高天原廣野姫天皇」(たかまのはらひろのひめのすめらみこと)がある(なお『日本書紀』において「高天原」が記述されるのは冒頭の第4の一書とこの箇所のみである)。
漢風諡号「持統天皇」は代々の天皇とともに淡海三船により、熟語の「継体持統」から持統と名付けられたという。

関連作品