芸能人・経営者のおくやみ情報

毛利秀元(もうりひでもと)

長府藩初代藩主[日本]

(慶安3年閏10月3日没)

1650年 11月26日 死去享年72歳

 - ウィキペディアより引用

毛利 秀元(もうり ひでもと)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。
長門国長府藩の初代藩主。
毛利元就の四男である穂井田元清の次男。
母は村上通康の娘・妙寿院。
正室は豊臣秀長の娘・大善院、継室に徳川家康の養女(松平康元の娘)・浄明院。
子に光広、元知など。
一時期、従兄の毛利輝元の養嗣子となっていた。
茶の湯を古田織部に学んだ茶人でもある。

関連作品