芸能人・経営者のおくやみ情報

尾崎士郎(おざきしろう)

作家[日本]

1964年 2月19日 死去直腸がん享年67歳

尾崎 士郎(おざき しろう、1898年(明治31年)2月5日 - 1964年(昭和39年)2月19日)は、日本の小説家。
新聞連載小説『人生劇場』がヒットし、流行作家になった。
尾﨑 士郎おざき しろう 『アサヒグラフ』 1955年10月19日号誕生 1898年2月5日愛知県幡豆郡横須賀村宮前(現・西尾市吉良町上横須賀宮前)死没 (1964-02-19) 1964年2月19日(66歳没)東京都大田区墓地 川崎市の春秋苑 西尾市の福泉寺職業 小説家最終学歴 早稲田大学政治学科中退代表作 『人生劇場』(1933 - 59年)テンプレートを表示 ポータル 文学

関連作品

尾崎士郎が亡くなってから、60年と154日が経過しました。(22069日)