芸能人・経営者のおくやみ情報

片桐石州(かたぎりせきしゅう)

大和小泉藩主、茶人[日本]

(諱・貞昌、茶道石州流の祖、延宝元年11月20日没)

1673年 12月27日 死去享年69歳

 - ウィキペディアより引用

片桐 貞昌(かたぎり さだまさ、慶長10年(1605年) - 延宝元年11月20日(1673年12月27日))は、江戸時代前期の大名、茶人。
大和小泉藩の第2代藩主。
茶道石州流の祖として片桐石州(かたぎり せきしゅう)の名で知られる。

関連作品

片桐石州が亡くなってから、347年と335日が経過しました。(127077日)