芸能人・経営者のおくやみ情報

調所広郷(ずしょひろさと)

薩摩藩士、家老[日本]

(通称・笑左衛門、薩摩藩の財政立て直しに成功するも、島津斉彬らの計略により最期は非業の死を遂げる、嘉永元年12月19日没)

1849年 1月13日 死去享年74歳

 - ウィキペディアより引用

調所 広郷(廣郷)(ずしょ ひろさと、安永5年2月5日(1776年3月24日) - 嘉永元年12月19日(1849年1月13日))は、江戸時代後期の薩摩藩の家老。
諱ははじめ恒篤、後に広郷(廣郷)。
通称は清八、友治、笑悦、笑左衛門。
当時の呼称は調所笑左衛門が一般的。

関連作品