芸能人・経営者のおくやみ情報

滝廉太郎(たきれんたろう)

作曲家[日本]

1903年 6月29日 死去結核享年25歳

滝廉太郎 - ウィキペディアより引用

瀧 廉太郎(たき れんたろう、1879年(明治12年)8月24日 - 1903年(明治36年)6月29日)は、日本の音楽家・ピアニスト・作曲家。
明治期における西洋音楽黎明期の代表的な音楽家の一人で、歌唱共通教材として「荒城の月」が知られている。
戸籍名では旧字体の「瀧」を用いるが、現代の教科書などでは新字体の「滝」でも表記される。

関連作品

滝廉太郎が亡くなってから、120年と296日が経過しました。(44126日)