芸能人・経営者のおくやみ情報

大島康徳 氏(おおしまやすのり)

プロ野球選手、監督、解説者[日本]

2021年 6月30日 死去大腸がん享年72歳

大島 康徳(おおしま やすのり、1950年〈昭和25年〉10月16日 - 2021年〈令和3年〉6月30日)は、日本のプロ野球選手(内野手、外野手)、プロ野球監督、野球解説者。
現役時代は中日ドラゴンズ(1969年 - 1987年在籍)で強打者として活躍し、1974年・1982年にはそれぞれチームのセントラル・リーグ(セ・リーグ)優勝に貢献。
また、1983年には本塁打王のタイトルを獲得、現役生活の終盤となる1988年に日本ハムファイターズへトレードで移籍すると、1990年には通算2000安打を達成。
プロ入り26年目の1994年に44歳で現役を引退し、2000年 - 2002年には日本ハムの監督を務めている。

関連作品

大島康徳さんが亡くなってから、1年と156日が経ちました。(521日)