芸能人・経営者のおくやみ情報

ヤン・スワンメルダムJan Swammerdam

生物学者[オランダ]

1680年 2月17日 死去享年44歳

 - ウィキペディアより引用

ヤン・スワンメルダム(Jan Swammerdam、1637年2月12日 - 1680年2月17日)はオランダの生物学者、比較解剖学者である。
顕微鏡を使った解剖を行ったパイオニアである。
昆虫の生活史を研究した。
人間の赤血球の発見者である。
解剖学的研究の一環として、筋肉収縮の実験も行った。