芸能人・経営者のおくやみ情報

植村直己 氏(うえむらなおみ)

冒険家、登山家[日本]

1984年 2月13日 死去遭難享年44歳

植村直己 - 冒険家、登山家

植村 直己(うえむら なおみ、1941年(昭和16年)2月12日 - 1984年(昭和59年)2月13日)は、日本の登山家、冒険家。
兵庫県出身。
1970年に世界最高峰エベレストに日本人で初めて登頂した。
同年、世界初の五大陸最高峰登頂者となる。
1978年に犬ぞり単独行としては世界で初めて北極点に到達した。
1984年、冬期のマッキンリー(現・デナリ)に世界で初めて単独登頂 したが、下山中に消息不明となった。
1984年、国民栄誉賞を受賞した。

関連作品