芸能人・経営者のおくやみ情報

小林亜星 氏(こばやしあせい)

作曲家[日本]

2021年 5月30日 死去心不全享年90歳

小林 亜星(こばやし あせい、1932年〈昭和7年〉8月11日 - 2021年〈令和3年〉5月30日)は、日本の作曲家。
作詞家・俳優・タレント・歌手などの顔を持つマルチタレントでもあった。
日本作詞作曲家協会(J-scat)理事、大日本肥満者連盟(大ピ連)初代会長を務めた。
CM曲や歌謡曲、アニメソング、テレビ番組のテーマ曲など、生涯に6000曲以上を残した。
1976年「北の宿から」で日本レコード大賞を受賞し、2015年には日本レコード大賞功労賞を受賞した。
妹はイラストレーターの川村みづえ。
次男は元俳優・元学習塾講師の小林朝夫。
従甥(母・塩子の兄の孫)に経済学者の有賀敏之がいる。

関連作品

小林亜星さんが亡くなってから、1年と181日が経ちました。(546日)