芸能人・経営者のおくやみ情報

丹下健三 氏(たんげけんぞう)

建築家[日本]

2005年 3月22日 死去享年93歳

 - ウィキペディアより引用

丹下 健三(たんげ けんぞう、1913年(大正2年)9月4日 - 2005年(平成17年)3月22日)は、日本の建築家、都市計画家。
一級建築士(登録番号第15182号)。
位階勲等は従三位勲一等瑞宝章、文化勲章受章。
フランス政府よりレジオンドヌール勲章受章。
カトリック信徒(洗礼名:ヨセフ)。
日本では「世界のタンゲ」と言われたように、日本人建築家として最も早く日本国外でも活躍し、認知された一人。
第二次世界大戦復興後から高度経済成長期にかけて、多くの国家プロジェクトを手がける。
磯崎新、黒川紀章、槇文彦、谷口吉生などの世界的建築家を育成した。

関連作品

丹下健三さんが亡くなってから、16年と259日が経ちました。(6103日)