芸能人・経営者のおくやみ情報

犬塚稔 氏(いぬづかみのる)

映画監督脚本家[日本]

2007年 9月17日 死去老衰享年107歳

犬塚 稔(いぬづか みのる、1901年2月15日 - 2007年9月17日)は、日本の脚本家、映画監督である。
最高齢の映画人であった。
長谷川一夫のデビュー作と引退作の脚本を執筆し(デビュー作『稚児の剣法』 は監督兼任)、勝新太郎の当たり役『座頭市』の脚本家としても知られる。

関連作品

犬塚稔さんが亡くなってから、15年と18日が経ちました。(5497日)