芸能人・経営者のおくやみ情報

藤田嗣治(ふじたつぐはる)

画家彫刻家[日本→フランス]

(通称:レオナール・フジタ)

1968年 1月29日 死去がん享年83歳

 - ウィキペディアより引用

藤田 嗣治(ふじた つぐはる、1886年11月27日 - 1968年1月29日)は、日本生まれのフランスの画家・彫刻家。
フランスに帰化後の洗礼名はレオナール・ツグハル・フジタ(Léonard Tsugouharu Foujita、レオナール・フジタとも)。
第一次世界大戦前よりフランスのパリで活動、猫と女を得意な画題とし、日本画の技法を油彩画に取り入れつつ、独自の「乳白色の肌」とよばれた裸婦像などは西洋画壇の絶賛を浴びた。
エコール・ド・パリの代表的な画家である。

関連作品

藤田嗣治が亡くなってから、53年と313日が経過しました。(19671日)