芸能人・経営者のおくやみ情報

清沢満之(きよざわまんし)

侶・真宗大谷派、哲学者[日本]

1903年 6月6日 死去肺結核享年41歳

 - ウィキペディアより引用

清沢 満之(きよざわ まんし、1863年8月10日(文久3年6月26日) - 1903年(明治36年)6月6日)は、日本の明治期に活躍した真宗大谷派(本山・東本願寺)の僧侶、哲学者・宗教家。
旧姓は「徳永」。
幼名は「満之助」。
院号法名は、「信力院釋現誠」。
真宗大学(現・大谷大学)の初代学監(学長)。

関連作品

清沢満之が亡くなってから、118年と230日が経過しました。(43330日)