芸能人・経営者のおくやみ情報

小山いと子 氏

作家[日本]

1989年 7月25日 死去享年89歳

 - ウィキペディアより引用

小山 いと子(こやま いとこ、1901年7月13日 - 1989年7月25日)は日本の作家。
高知県長岡郡大篠村(現・南国市)篠原出身。
出生名は池本 イト、結婚後は小山 イト。
「執行猶予」で第23回直木三十五賞を受賞した。
『読売新聞』紙上の人生相談「人生案内」回答者を務め、皇太子妃美智子に関する小説連載中止騒動に巻き込まれたことでも知られる。
『週刊文春』 1959年12月14日号文春歌舞伎『京鹿子娘道成寺』の一場面。
右から、加藤芳郎、平岩弓枝、小山いと子、芝木好子、五味康祐、平林たい子、森田たま

関連作品

小山いと子さんが亡くなってから、32年と66日が経ちました。(11754日)