芸能人・経営者のおくやみ情報

別宮貞雄 氏(べっくさだお)

作曲家[日本]

(中央大学名誉教授、「交響曲第5番」「ヴィオラ協奏曲」など)

2012年 1月12日 死去老衰享年91歳

別宮 貞雄(べっく さだお、1922年5月24日 - 2012年1月12日)は、日本の作曲家。

別宮 貞雄氏(べっく・さだお=作曲家、中央大名誉教授)12日午後9時30分、老衰のため東京都三鷹市の老人ホームで死去、89歳。東京都出身。葬儀は16日午前11時30分から武蔵野市御殿山1の7の8のカトリック吉祥寺教会で。喪主は長男剛夫(たけお)氏。 作品に「交響曲第5番」「ヴィオラ協奏曲」など。桐朋学園大教授、日本現代音楽協会委員長も務めた。 

別宮貞雄さんが亡くなってから、9年と326日が経ちました。(3613日)