芸能人・経営者のおくやみ情報

林雄二郎 氏(はやしゆうじろう)

官僚、未来学者[日本]

(東京情報大学初代学長)

2011年 11月29日 死去老衰享年96歳

林 雄二郎(はやし ゆうじろう、1916年(大正5年)7月27日 - 2011年(平成23年)11月29日)は、日本の官僚、未来学者、財団運営者。

林 雄二郎氏(はやし・ゆうじろう=東京情報大学初代学長・情報社会論・未来学)29日午前5時50分、老衰による心不全のため東京都西東京市の病院で死去、95歳。東京都出身。葬儀は近親者のみで行い、1月にお別れの会を開く。喪主は長男光(ひかる)氏。 経済企画庁(当時)勤務時に著書「情報化社会」を発表。日本財団顧問などを歴任。兄は東大学長を務めた故林健太郎氏。次男は作家の林望氏。(2011/11/30-11:51)

関連作品

林雄二郎さんが亡くなってから、11年と59日が経ちました。(4077日)