芸能人・経営者のおくやみ情報

ピウス9世Pius IX

ローマ教皇[イタリア]

1878年 2月7日 死去享年87歳

ピウス9世(Pius IX、1792年5月13日 - 1878年2月7日)は、第255代ローマ教皇(在位:1846年6月16日 - 1878年2月7日)、カトリック教会の司祭。
本名はジョヴァンニ・マリア・マスタイ=フェッレッティ(Giovanni Maria Mastai-Ferretti)。
31年7か月という最長の教皇在位記録を持ち、イタリア統一運動の中で中世以来の教皇領を失い、第1バチカン公会議を召集し、「誤謬表」を発表して近代社会との決別を宣言した。
また、聖母マリアの無原罪の御宿りの教義を正式に制定した。
カトリック教会の福者。
ピオ9世と表記されることもある。

関連作品

ピウス9世が亡くなってから、143年と293日が経過しました。(52524日)