芸能人・経営者のおくやみ情報

グレゴリウス16世Gregorio XVI

ローマ教皇[イタリア]

1846年 6月1日 死去享年82歳

グレゴリウス16世(Gregorio XVI, 1765年9月18日 - 1846年6月1日)は、ローマ教皇(在位1831年2月2日 - 1846年6月1日)、カトリック教会の司祭。
本名、バルトロメオ・アルベルト・カッペラーリ(Bartolomeo Alberto Cappellari)。
高まるイタリア統一運動とそれに期待する世論を読みきれず、教会と世俗国家との間の溝を広げることになった。
選出時に司教でなかった教皇として、また現教皇フランシスコ(イエズス会出身)以前では修道会司祭出身として、最後の教皇である。

関連作品

グレゴリウス16世が亡くなってから、175年と181日が経過しました。(64100日)