芸能人・経営者のおくやみ情報

ハンフリー・デービーHumphry Davy

化学者[イギリス]

1829年 5月29日 死去享年52歳

 - ウィキペディアより引用

初代準男爵、サー・ハンフリー・デービー(英語: Sir Humphry Davy, 1st Baronet、1778年12月17日 - 1829年5月29日)は、イギリスの化学者で発明家。
アルカリ金属やアルカリ土類金属をいくつか発見したことで知られ、塩素やヨウ素の性質を研究したことでも知られている。
ベルセリウスは On Some Chemical Agencies of Electricity と題したデービーの1806年の Bakerian Lectureを「化学の理論を豊かにした最良の論文のひとつ」としている。
この論文は19世紀前半の様々な化学親和力理論の核となった。
1815年、デービー灯を発明し、可燃性の気体が存在しても坑夫が安全に働けるようになった。