芸能人・経営者のおくやみ情報

斎藤義龍(さいとうよしたつ)

戦国大名[日本]

(永禄4年5月11日没)

(ユリウス暦) 1561年 6月23日 死去享年35歳

斎藤義龍 - ウィキペディアより引用

斎藤 義龍 / 斎藤 高政(さいとう よしたつ / さいとう たかまさ)は、戦国時代の武将、美濃国の戦国大名、道三流斎藤氏の第二代当主(美濃一色氏初代とする説もある)。
土岐氏の家臣から戦国大名となった斎藤道三の嫡子で、父と対立しこれを敗死させた。
室町幕府から御相伴衆や一色氏家督として認められるなど家格を上昇させ、対立する尾張の織田信長を寄せ付けないなど軍事的にも成功を収めたが、早くに病死した。
なお、義龍と改名したのは一色姓を名乗った後であるので、斎藤義龍という呼称は適当ではない(斎藤高政あるいは一色義龍が正しい)。

関連作品