芸能人・経営者のおくやみ情報

ヴォルフガング・パウリWolfgang Ernst Pauli

物理学者[スイス]

(ノーベル物理学賞受賞)

1958年 12月15日 死去享年59歳

 - ウィキペディアより引用

ヴォルフガング・エルンスト・パウリ(Wolfgang Ernst Pauli, 1900年4月25日 - 1958年12月15日)は、オーストリア生まれのスイスの物理学者。
スピンの理論や、現代化学の基礎となっているパウリの排他律の発見などの業績で知られる。
アインシュタインの推薦により、1945年に「1925年に行われた排他律、またはパウリの原理と呼ばれる新たな自然法則の発見を通じた重要な貢献」に対してノーベル物理学賞を受賞した。

関連作品