芸能人・経営者のおくやみ情報

エルンスト・マッハErnst Waldfried Josef Wenzel Mach

物理学者[オーストリア]

1916年 2月19日 死去享年79歳

 - ウィキペディアより引用

エルンスト・ヴァルトフリート・ヨーゼフ・ヴェンツェル・マッハ(Ernst Waldfried Josef Wenzel Mach、 1838年2月18日 - 1916年2月19日)は、オーストリアの物理学者、科学史家、哲学者。
オーストリア帝国モラヴィア州ヒルリッツ Chirlitz(現チェコのモラヴィア、フルリツェ Chrlice)出身のモラヴィア・ドイツ人である。
生涯 ウィーン大学で学んだ。
グラーツ大学の教授(数学、物理学担当)、プラハ大学の教授(実験物理学担当)の職を経験した後、1895年にウィーン大学教授として招聘された。
ウィーン大学では新設された《機能的科学の歴史と理論》という講座を担当した。
1901年にオーストリア貴族院議員に選出されたのを機に、ウィーン大を退職した。
年譜 1838年2月18日 - オーストリア帝国モラヴィア州ヒルリッツ(現在ブルノの一部) Chirlitzにて誕生 1864年 - グラーツ大学教授(数学、物理学) 1867年 - プラハ大学教授(実験物理学) 1877年 - 超音速に関する論文を発表 1886年  衝撃波の写真撮影に世界で初めて成功する。

関連作品