芸能人・経営者のおくやみ情報

アンデシュ・エーケベリAnders Gustav Ekeberg

化学者[スウェーデン]

(タンタルを発見)

1813年 2月11日 死去享年47歳

アンデシュ・エーケベリ - ウィキペディアより引用

アンデシュ・グスタフ・エーケベリ(Anders Gustav Ekeberg、1767年1月16日 - 1813年2月11日)は、スウェーデンの化学者。
1802年、タンタルを発見した。
(注:-rsはスウェーデン語では“シュ”と発音する。
) ストックホルムに生まれる。
幼い頃より難聴であったが、1788年ウプサラ大学を卒業、ドイツ留学後、1794年からウプサラ大学の化学教授になった。
イットリウムが発見された鉱物を産出したスウェーデンのイッテルビー村から新たに発見された鉱物の分析をおこない1802年にタンタルを発見した。
タンタルは耐酸性の高い元素であるので、分析は困難であった。
ギリシャ神話のタンタロスにちなんで、タンタルと命名した。
典拠管理 全般 統合典拠ファイル(ドイツ) ISNI 1 VIAF 1 WorldCat 国立図書館 アメリカ その他 Social Networks and Archival Context

アンデシュ・エーケベリが亡くなってから、209年と291日が経過しました。(76628日)