芸能人・経営者のおくやみ情報

赤松政則(あかまつまさのり)

守護大名[日本]

(明応5年4月25日没)

(ユリウス暦) 1496年 6月6日 死去享年42歳

赤松 政則(あかまつ まさのり)は、室町時代後期の武将・大名。
加賀半国・播磨・美作・備前の守護大名・戦国大名。
赤松家の第9代当主(当主在職:長禄2年(1458年)9月 - 明応5年4月25日(1496年6月6日))。
嘉吉の乱で滅亡した赤松家を再興した中興の英主で、管領の細川家に接近して中央政界での影響力を高めて従三位まで登り詰めた。
一方で赤松家の戦国大名化も務め、1代で赤松家の全盛期を築き上げた。