芸能人・経営者のおくやみ情報

赤瀬川原平 氏(あかせがわげんぺい)

美術家、作家[日本]

(別名・尾辻克彦)

2014年 10月26日 死去敗血症享年78歳

 - ウィキペディアより引用

赤瀬川 原平(あかせがわ げんぺい、本名:赤瀬川 克彦(あかせがわ かつひこ)、1937年3月27日 - 2014年10月26日)は、日本の前衛美術家、随筆家、作家。
神奈川県横浜市中区本牧町生まれ。
愛知県立旭丘高等学校美術科卒業。
武蔵野美術学校(現武蔵野美術大学)油絵学科中退。
純文学作家としては尾辻 克彦(おつじ かつひこ)というペンネームがある。
「尾辻」は父方の親戚の苗字に由来する[要ページ番号]。
兄は直木賞作家の赤瀬川隼。
姉の赤瀬川晴子は帽子作家。
また、外交官の西春彦は父のいとこにあたる。
姪(隼の長女)は『人麻呂の暗号』の著者である藤村由加の一人。
2006年4月より、武蔵野美術大学日本画学科の客員教授を務めていた。

関連作品

赤瀬川原平さんが亡くなってから、7年と86日が経ちました。(2643日)