芸能人・経営者のおくやみ情報

まど・みちお 氏

詩人[日本]

2014年 2月28日 死去老衰享年106歳

まど・みちお(1909年11月16日 - 2014年2月28日)は、日本の詩人。
作詞家。
本名は石田 道雄(いしだ みちお)。
25歳のときに北原白秋にその才能を認められ、33歳のときには太平洋戦争に召集された。
詩作りは20代から始め、以来生涯にわたって詩を作り続けた。
創作意欲の源は、政治・行政・教育・経済・戦争などに対する不満である。
「ぞうさん」や「やぎさんゆうびん」などの、そのおおらかでユーモラスな作品は童謡としても親しまれている。
表現の前に存在があるという意味で「存在の詩人」とも称された。

関連作品

まど・みちおさんが亡くなってから、7年と233日が経ちました。(2790日)