芸能人・経営者のおくやみ情報

狩野山雪(かのうさんせつ)

絵師[日本]

(慶安4年3月12日没)

1651年 5月1日 死去享年62歳

 - ウィキペディアより引用

狩野 山雪(かのう さんせつ、天正18年(1590年) - 慶安4年3月12日(1651年5月1日))は、江戸時代初期の狩野派の絵師。
京狩野の画人狩野山楽(光頼)の婿養子で後継者。
本姓は秦氏。
諱は光家。
号は「蛇足軒」「桃源子」「松柏山人」。
息子は狩野永納。
垂直や水平、二等辺三角形を強調した幾何学的構図で知られる。

関連作品

狩野山雪が亡くなってから、370年と210日が経過しました。(135353日)

「狩野山雪」と関連する故人