芸能人・経営者のおくやみ情報

寿桂尼(じゅけいに)

今川氏親 正室[日本]

(永禄11年3月14日没)

(ユリウス暦) 1568年 4月11日 死去

寿桂尼(じゅけいに、生年未詳 - 永禄11年3月14日(1568年4月11日))は、戦国時代の女性。
駿河国の戦国大名今川氏親の正室。
藤原北家、勧修寺流の中御門家(公家)の出自で、父は権大納言中御門宣胤。
兄に中御門宣秀、姉は山科言綱の正室。
子に今川氏輝、今川義元、瑞渓院(北条氏康室)など。
名は不詳。
夫・氏親の死後剃髪して瑞光院寿桂尼となり、大方殿と称された。
氏親、氏輝、義元、氏真の四代に渡って今川氏の政務を補佐し、「尼御台」と呼ばれた。

関連作品