芸能人・経営者のおくやみ情報

原泉 氏(はらせん)

女優[日本]

(旧芸名・原泉子)

1989年 5月21日 死去享年85歳

原 泉(はら せん、1905年2月11日 - 1989年5月21日)は、島根県松江市出身の女優。
旧芸名は原 泉子(はら せんこ)、本名は中野政野。
夫はプロレタリア作家・文学者の中野重治。

モデル業を経てプロレタリア演劇研究所に入所後、1928年に東京左翼劇場に合流し、旗揚げメンバーとなる。
同志であり生涯の盟友でもあった中野重治とは1930年に結婚し、一人娘の卯女がいる。
戦後は映画、テレビドラマで主に老け役として活躍した。

上品な老婦人から優しいお婆ちゃんまで様々な役を演じたが、妖気を漂わせる不気味な老女役としても強烈な印象を残している。
神掛かった祈祷師や霊媒師、偏執狂的な老婆や姑などの特異な役どころを、時代劇・現代劇を問わずおどろおどろしく怪演。
人間離れした個性を発揮した。

映像作品

関連書籍

ミュージック

女優 1905年2月11日生まれ、1989年5月21日死去 (享年84歳) 島根県松江市出身。本名=中野政野 戦前のプロレタリア演劇や新協劇団の参加を経て、映画やテレビドラマで活躍。 北林谷栄、浦辺粂子、原ひさ子などとともに老け役の名手として知られていた。夫は作家の中野重治。 (引用元 Hatena Keyword)