芸能人・経営者のおくやみ情報

松平不昧(まつだいらふまい)

出雲松江藩第7代藩主、茶人大名[日本]

(諱・治郷、文政元年4月24日没)

1818年 5月28日 死去享年68歳

松平 治郷(まつだいら はるさと)は、江戸時代後期の大名。
出雲国松江藩10代藩主。
官位は従四位下・侍従、出羽守、左近衛権少将。
直政系越前松平家宗家7代目藩主。
江戸時代の代表的茶人の一人で、号の不昧(ふまい)で知られる。
その茶風は不昧流として現代まで続いている。
その収集した道具の目録帳は「雲州蔵帳」とよばれる。

関連作品

松平不昧が亡くなってから、203年と193日が経過しました。(74339日)