芸能人・経営者のおくやみ情報

三木露風(みきろふう)

詩人歌人[日本]

1964年 12月29日 死去交通事故享年76歳

三木露風 - ウィキペディアより引用

三木 露風(みき ろふう、1889年(明治22年)6月23日 - 1964年(昭和39年)12月29日)は、日本の詩人、童謡作家、歌人、随筆家。
本名は三木 操(みき みさお)。
異父弟に映画カメラマンの碧川道夫がいる。
国木田独歩の曾祖母が三木家出身。
その縁もあり1912年『独歩詩集』を刊行した。
早稲田詩社結成に加わり、『廃園』(1909年)を刊行。
ほかに詩集『寂しき曙』(1910年)、『白き手の猟人』(1913年)など。
近代日本を代表する詩人・作詞家として、北原白秋と並んで「白露時代」を築いた。
若き日は日本における象徴派詩人でもあった。

関連作品

  • タイトル
    三木露風詩集 廃園他
    種別
    Kindle版
    著者
    • 三木露風
    出版社
    飛鳥電子出版
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥99
    中古商品
  • タイトル
    赤とんぼ―三木露風童謡詩集
    種別
    単行本
    著者
    • 三木露風
    • 福嶋朝治
    • 雨田光弘
    出版社
    ネット武蔵野
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥871 [¥805 (48%) off]
    中古商品
    ¥116より

三木露風が亡くなってから、59年と173日が経過しました。(21723日)