芸能人・経営者のおくやみ情報

津島佑子 氏(つしまゆうこ)

作家[日本]

2016年 2月18日 死去肺がん享年70歳

津島佑子 - 作家

津島 佑子(つしま ゆうこ、1947年3月30日 - 2016年2月18日)は、日本の小説家。
本名は津島里子(つしま さとこ)。
東京都北多摩郡三鷹町(現・東京都三鷹市)生まれ。
太宰治と津島美知子の次女。
白百合女子大学英文科卒。
『謝肉祭』で文壇に登場。
父、兄、長男との死別から「不在の者」をモチーフに、人間関係における孤絶と連帯の実相を追求し、高い評価を受けた。
現代文学(昭和後期〜平成)を代表する作家の一人である。
また、作品は英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・オランダ語・アラビア語・中国語などに翻訳されており、国際的にも評価が高い。

関連作品