芸能人・経営者のおくやみ情報

田村俊子(たむらとしこ)

作家[日本]

(別名義 : 佐藤露英・佐藤俊子)

1945年 4月16日 死去脳溢血享年62歳

 - ウィキペディアより引用

田村 俊子 (たむら としこ、1884年(明治17年)4月25日 - 1945年(昭和20年)4月16日)は、日本の小説家。
別名、佐藤露英、佐藤俊子、本名、佐藤とし。
東京府東京市浅草区蔵前町(現在の東京都台東区蔵前)生れ。
東京府立第一高等女学校卒業、日本女子大学校国文科中退。
代表作は『木乃伊(みいら)の口紅』、『炮烙(ほうらく)の刑』など。
官能的な退廃美の世界を描き、人気を得た。
没後、田村俊子賞が創設された。

関連作品

  • タイトル
    惚 (百年文庫)
    種別
    単行本
    著者
    出版社
    ポプラ社
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥825
    中古商品
    ¥410より
  • タイトル
    木乃伊の口紅
    種別
    オンデマンド (ペーパーバック)
    著者
    • 田村俊子
    出版社
    ゴマブックス
    ページ数
    発売日
    新品価格
    ¥1,210
    中古商品

田村俊子が亡くなってから、76年と236日が経過しました。(27995日)