芸能人・経営者のおくやみ情報

ジョン・ロジー・ベアードJohn Logie Baird

電気技術者[イギリス]

(史上初めて動く物体をテレビで遠距離放送することに成功。)

1946年 6月14日 死去享年59歳

 - ウィキペディアより引用

ジョン・ロジー・ベアード(John Logie Baird、1888年8月13日-1946年6月14日) は、スコットランドの電気技術者・発明家。
史上初めて動く物体をテレビで遠距離放送することに成功した。
また、世界初の完全電子式カラーテレビ受像管も発明。
ベアードのテレビシステムは電気機械式であり、後にウラジミール・ツヴォルキンやフィロ・ファーンズワースの完全電子式システムに取って代わられたが、ベアードのテレビ放送の成功や後のカラーテレビ開発における功績はテレビ史上重要である。
2002年、BBCが行った「100名の最も偉大な英国人」の投票で44位に入った。
2006年にはスコットランド史上の偉大な科学者10人に選ばれ、スコットランド国立図書館(英語版)の 'Scottish Science Hall of Fame' に選ばれた。
"Baird" はイギリスでテレビのブランド名として今も使われている。

関連作品