芸能人・経営者のおくやみ情報

大谷光瑩(おおたにこうえい)

浄土真宗侶、東本願寺22世[日本]

1923年 2月8日 死去享年72歳

 - ウィキペディアより引用

大谷 光瑩(おおたに こうえい)は、明治から大正時代にかけての浄土真宗の僧。
法名は現如(げんにょ)。
東本願寺第22代法主 。
真宗大谷派管長。
伯爵。
妻は木下俊愿の三女・恒子。
次女・恵子は公爵・九条道実(九条道孝の長男)の妻。

大谷光瑩が亡くなってから、98年と302日が経過しました。(36097日)