芸能人・経営者のおくやみ情報

歌川広重(うたがわひろしげ)

浮世絵師[日本]

(安政5年9月6日没)

1858年 10月12日 死去コレラ享年62歳

歌川広重 - ウィキペディアより引用

歌川 広重(うたがわ ひろしげ、寛政9年(1797年) - 安政5年9月6日(1858年10月12日)は、江戸時代の浮世絵師。
本名は安藤重右衛門。
幼名を徳太郎、のち重右衛門、鉄蔵また徳兵衛とも称した。
「安藤広重」と呼ばれたこともあるが、安藤は本姓・広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。
江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。
風景を描いた木版画で大人気の画家となり、ゴッホやモネなどの西洋の画家にも影響を与えた。

関連作品

歌川広重が亡くなってから、164年と45日が経過しました。(59946日)